医療脱毛をゼロから学ぶTOP>医療脱毛の基礎知識>全身産毛の脱毛はできるの?

医療レーザー脱毛は全身産毛の脱毛はできるの?

多分多くの方は、医療レーザー脱毛だと
産毛の脱毛も永久脱毛できると思っていると思います。
確かに医療レーザー脱毛くらいの高出力が出せる脱毛器なら、
産毛の脱毛も可能でしょう。

しかし、中には医療レーザー脱毛でも難しいこともあります。
例えばかなり薄い産毛や顔の産毛などは、
レーザー脱毛のように黒い色素に反応して脱毛する仕組みの脱毛器だと
脱毛が難しいのです。
また、古い機種を使っているクリニックでも難しいと思います。

もちろん、今の医療レーザー脱毛は、薄い産毛にも対応できるように精度が上がっていますし、
薄い産毛の部分だけ絶縁針脱毛をすることも可能です。

ただ、人によって肌質、肌色、毛質、毛の量が違うので、
絶対に全身産毛の脱毛はできますというのは、
無責任のように感じますし、若干誇大表現のような気がします。

実際に産毛を完全に脱毛することは出来ないという
クリニックや医者もいます。

もし産毛の脱毛が気になるなら、
一度脱毛クリニックでカウンセリングを受ける事をオススメします。
先生にお肌や毛の状態をみせれば、永久脱毛できるのか
相談になってくれます。

また、カウンセリングを受ける際は、2つ以上の脱毛クリニックに
行くのが良いでしょう。
中には、患者をとりたいため、出来ないものを出来ると行って、
実際に脱毛すると永久脱毛できない可能性もあります。

2つくらいの脱毛クリニックでカウンセリングを受ければ、
本当に脱毛できるのかできないのかわかりますし、
そのクリニックの雰囲気や先生の対応を見て、自分に合った脱毛クリニックを選べます。

ですから、医療レーザー脱毛で産毛の永久脱毛は出来ますが、
全ての方に出来るとは限らないので、
しっかりと対応してくれる脱毛クリニックを見つけることが大切です。

医療レーザー脱毛で産毛の脱毛したら毛が濃くなる?

産毛に出力が高いレーザー脱毛を照射すると、
まれに毛が濃くなったり、生えてくる量が多くなったりすることがあります。
これを硬毛化・増毛化と言います。そのことに関しては医療脱毛のリスクとは?でもお話しています。

原因ははっきりとわからないらしいのですが、
毛細細胞を刺激することで毛の発生を活発化してしまうからのようです。

しかし、硬毛化・増毛化というのはそこまで問題ではありません。
問題がないというと語弊があるかも知れませんが、
脱毛回数を増やせば問題なく綺麗に脱毛出来ます。

つまり、硬毛化・増毛化というのは一時的な症状ですし、
稀に起こることなので、そこまで気にする必要はありません。

産毛の脱毛機の種類はダイオードレーザーが良い?

産毛の脱毛をする際、どこのクリニックにしようか迷う方もいると思いますが、
出来るだけダイオードレーザー脱毛機を使っている所が良い思います。

ダイオードレーザーはアレキサンドライトレーザーよりも産毛の脱毛に効果を発揮しますから、
近くでみないとわからないような薄い毛でも綺麗に脱毛出来ます。

当サイトで紹介しているクリニックなら、アリシアクリニック、ドクター松井クリニック、リゼクリニックです。
特にリゼクリニックは、3種類の脱毛機を用意しており毛質や肌質によって使う機種を変えてくれます。

もちろん、産毛はダイオードレーザーでしか脱毛できないわけではなく、
アレキサンドライトレーザーでも十分に脱毛出来ます。

ただ、より確実に綺麗に脱毛したいなら、ダイオードレーザーの方が良い気がします。

次のページ医療脱毛をゼロから学ぶTOP

アリシアクリニック
おすすめの脱毛クリニック
第2位 渋谷美容外科クリニック
低価格で永久脱毛が可能

第3位 リゼクリニック
脱毛初心者におすすめ