医療脱毛をゼロから学ぶTOP>医療脱毛の基礎知識>皮膚科と脱毛クリニックの違い

脱毛クリニックと皮膚科は違うの?

まず脱毛クリニック(美容クリニック)も皮膚科も基本的には同じで、
脱毛など専門に取り扱っているのが脱毛クリニック(美容クリニック)、
皮膚の疾患を取り扱っているのは皮膚科というのは、多くの方がご存知だと思います。

脱毛は通常脱毛クリニックで行いますが、
普通の皮膚科でも脱毛できるところがあります。
皮膚科で脱毛しても特に問題ないとは思いますが、
可能なら脱毛クリニックの方が良いでしょう。

というのも脱毛というのは学校で専門的に学ぶものではなく、
医者になった後、独自に経験や知識を身に付けていきます。
(もちろん毛の仕組みは理解している)
そのため、脱毛に関しては皮膚科の先生よりも脱毛クリニックの先生の方が
知識が豊富なケースが多いのです。

また、皮膚科よりも脱毛クリニックの方が、設備が充実していますから、
効果的な脱毛が出来ます。

医療脱毛は確かに多少技術的な要因はありますが、
それよりも脱毛器自体の性能が大きく影響します。

どんなに脱毛に慣れている先生や看護士さんが脱毛しても、
使っているレーザー脱毛器が古いタイプの物なら、綺麗に脱毛しきれません。
例えば、産毛です。

せっかく高お金をかけて、医療脱毛をするのですから、
仕上がりもムダ毛なく綺麗にしたいとおもうと思います。

特に地方の皮膚科で脱毛しているいるところは、
脱毛器にそれほどお金をかけれらませんから、最新のレーザー脱毛器を
使っていないところが多いはずです。

また、脱毛に関する知識も経験も乏しい医師が多いと思います。

しかし、逆にいうと、皮膚科でも積極的に脱毛していたり、
設備が整っていたりすれば、なんら違いはありません。
安心して脱毛しても良いと思います。

脱毛クリニックの選び方でも紹介したように
脱毛には経験や実績が大きく影響します。
普通の方は病院だから問題ないとか、
お医者さんだから安心とか思ってしまいますが、
通常の治療と同様、脱毛に経験が必要になるのです。

もちろん、先ほどお話したように使っているレーザー脱毛器も重要です。

ですから脱毛では、信頼できる医者がいるクリニックで脱毛するというのが
とても大切になります。

皮膚科と脱毛サロンの違い

皮膚科とクリニックは同じということですから、
皮膚科と脱毛サロンは、医療脱毛と脱毛サロンの違いという事になります。

その辺に関しては、医療脱毛と脱毛エステの違い
で詳しくお話していますので、そちらを参考にして下さい。

そもそも当サイトで何度も言っていますが、
本来なら脱毛サロンではなく、医療脱毛を受けるべきなのです。

脱毛サロンはクリニックに比べ、膨大な広告費を使い色々な方が宣伝しますから良いように感じますが、
脱毛サロンの出力を抑えたフラッシュ脱毛だとパワー不足で、
効果を感じるのにも時間もかかり、永久脱毛も出来ません。

良く脱毛サロンは、クリニックに比べ、痛みが少なく料金も安くて良いと言っている方はいますけど、
それは裏を返せば効果が少ないので、その分痛みも少なく料金も安いと言っているのと同じです。

もちろん中には脱毛サロンの方が良いという方もいますが、
クリニックに以上の多くの方が利用しているので、そうした方も必ずいます。

しかし、脱毛を仕組みを考えれば脱毛クリニックにするべきなのです。

とてもじゃありませんが、脱毛サロンのフラッシュ(光)脱毛器で
毛乳頭を破壊して毛が生えないようにすることは難しいです。

それは法律にも定義されています。

次のページ絶縁針脱毛とレーザー脱毛

アリシアクリニック
おすすめの脱毛クリニック
第2位 渋谷美容外科クリニック
低価格で永久脱毛が可能

第3位 リゼクリニック
脱毛初心者におすすめ